下下下Welcome!下下下
迷路の向こう7号館の6階に私たちの研究室が誕生しました。私たちは、広大な地球をフィールドとし、主に野外での調査とそこで採取した天然物を対象に、地質学、鉱物学、地球化学的な研究をしていますlove

2012年度
2012年も残すところはや3か月
この更新も約1年止まっていました。
2月の末には08生が卒論発表をかっこよくこなしてくれました。
3月の始めには小林先生のお宅に08生、09生と共にお邪魔させていただきました。
先生のお宅の家宝を拝見させていただいたり愛犬にも会えたりとても有意義であったことを覚えています。
4月に入って、4年生は就職活動、採用試験に向けての勉強と日々忙しい毎日を過ごしていました。
やがて6月になり、4年生6名のうち4名が教育実習校へ赴きました。
7月には就職先が決まり始め、教員採用試験の受験も始まりました。
8月からは9月の日本鉱物科学学会2012年年会へ向けてデータ整理、ポスター制作が始まり、つい先日鉱物科学会が開催されました。
4年生は初めてのポスター制作に手こずっていましたが4年生の姿を見ると頑張らねばならんなと日々感じる私なのでした。
それでは、これから行事が目白押し!
また、更新します。
 
中間発表会
こんにちは。
本日11/23は前回の記事に書いたように
4回生の中間発表会でした。
4回生のみなさんお疲れ様でした。
今年は、理科系すべての研究室合同で開催されました。
中間発表会や卒論発表会は基礎理学科の特徴でもある
様々な分野を学ぶことができることが顕著に表れる会だと思います。
4回生は朝からソワソワし発表前になると緊張していました。
他分野の人に自分の研究を報告するのです。
発表をするとき、目の前には他分野の先生方、他分野の友人。
発表者は緊張し、どのように発表すればよいのか分からないのは当然です。
私もわかりません。
今回、先生方にいただいた助言も
今後の課題の一つに加えて卒論発表会では
今日より良い発表ができるといいですね。
残り、3か月頑張りましょう!
の前に、M1は来週、中間発表会だ。
まったく、前に進まない…
まあ、なんとかなるさ!の精神で頑張ります。
では、4回生のみなさんお疲れ様でした。
今日は、ゆっくり休んでくださいね。 
もう11月
早いことに前の記事を書いて1か月経ちました。
記事のタイトルは先月と同じです。
11月は忙しくしています。(私以外は(笑))
4年生はみんな11/23(水)の中間発表に向けて
実験をしたり実験のデータをまとめたり
頑張っております。そろそろ、タイトルも正式に決まり
本格的に卒業研究のまとめが始まる?かな?
いつもいつも、私たちの面倒を見てくれている
小林先生には感謝です。
11/23は勤労感謝の日です。 
もう10月
こんにちは音符
今日は、雨です雨
明日は、基礎理学科3回生に開講されている
「地学特別ゼミナール」
の高梁市にある山宝鉱山への野外実習です。
明日の実習では磁鉄鉱を採石します。
山宝鉱山はスカルン鉱床と呼ばれています。
スカルン鉱床は、石灰岩に花崗岩が貫入してできたものです。
磁鉄鉱を採石する際には小さな大理石(結晶質石灰岩)が落ちてますよ。
明日は雨かもしれないので採石するときは気を付けましょう!
私も付き添いで行くので気を付けます。
では、行ってきまーすグー 
カテゴリー
どうやら、カテゴリーを増やすことはできないらしい汗
これからも、トピックスで更新していきますオッケー
よろしくお願いします音符 
このページの先頭へ
Total: 51921 (Today: 18

CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前  2017年12月  次>>
SEARCH
PROFILE
LOGIN
モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.048791秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥

このページの先頭へ